忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/17 12:57 |
二度目の春

 先日、北京生活が二年目に入りました。マシントラブルはときどきあったものの(笑)大きなクラッシュもなく、なんとか二周目突入ってとこでしょうか。これも、北京のお友達はじめ、みなさまのおかげでございます、ホント、感謝あるのみ。ありがとうございます。

 

昨日は、散歩にでも行こうかと外に出たら、寒くてくじけました。いや、私が薄着すぎたのかもしれんけど。

今年は二週間ほど例年より長く、寒さが居座ってるそうな。春節が遅かったからこんなもんなんでしょうか?来週4日が立夏なので、そのころはもう暑くなってるでしょうが。

 

ビザ更新のために、パスポート提出中。アパートからも、ビザが切れるので、更新したらアパートへパスポート出してくださいとのレターが来ました。こういうときに、自分がこの国に「居させてもらってる」立場であることを思い出します。

 

帰国したときに会った、バイオリン弾きの友人から、始めに55分間、ひたすら音階のみを弾く練習法を強く勧められました。そりゃー基礎練習は大事だろうよ。だけど、おばちゃんは曲が弾きたいのだ。んでもって、イマサラ二胡弾きになろうなんて思っとらんのだ。55分もできんわい!

・・・と暴言吐いたんですが、小指が絡んでくると、ドレミファソラシドのお稽古が大事だってわかってきた気がする。ごめんよT氏。これから20分くらいはまじめに基礎練習やりまーす。うふ。

 

髪を洗わずに寝てしまったら、翌日のにおいのひどいこと。まるでおじさんのにおいだった。あー、これぞ加齢臭なり(涙)あわてて朝シャン(死語)しましたさ。そりゃまあ、なんたってりっぱなアラフィフだもんね。当たり前っちゃ当たり前。

 

乾燥まくりの一冬を越した手も顔も首も、すべてがかさついて5年分くらい年取った気がする。そんな手を見て、時の移ろいを感じるワタクシ。さみしーなー、春なのに。

IMG_5287.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

働くお馬さん。 

颯爽と警官を乗せて歩く馬が似合う街もあれば、こんな荷車が似合う街もある。そんなもんだよね(・・・って何が?)

拍手[3回]

PR

2010/04/28 16:28 | Comments(0) | TrackBack(0) | 北京・独り言
I'm home

 戻ってまいりました。ただいま。なんか、いろいろ頑張りすぎて疲れちゃった。次はもっとゆとりのある帰国をしたいものですな(切実)

 

トーキョーは、寒暖の差がありすぎて、大変でしたよ。なにせ25度の翌日、一気に15度以上下がりましたもんね、気温。ちらりほらりとダウン姿も見かけたりして、びっくりしました。4月も半ばを過ぎてるってうのに。

今回はトーキョーから北上して、仙台まで行ったのですが、新幹線の窓からたっぷり桜を見ることができました。日本の桜は、緑の中で優しく咲いてました。空と山と桜、絵になる風景でした。日本の春景色っていいなー。

96655077.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気もきれいだし、町並みもきれい、ホームでは整然と列を作って並ぶし、車は横断歩道で歩行者が渡るのを待ってくれるし、いちいち偽札の確認をしなくてもいい。あー、ほんとニッポンってステキ。ニッポンばんざい!

そんな日本の良さを再確認したのに、戻った北京でホッとしている自分が不思議(笑)

やっぱり今の私の居場所はここなのねー。ただいま、北京。

 

拍手[3回]


2010/04/26 15:50 | Comments(0) | TrackBack(0) | 北京・独り言
殺猪

 殺猪・・・猪というのは、中国ではブタちゃんのことなんですが、殺猪、なんて、なんとも不気味な言葉・・・

 

昨日は、ぶちぶちストレスの話をしてしまいましたが、実はワタクシ、格好のストレス解消の相手をみつけてしまったのです。

IMG_5296.JPG 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

始めちゃいましたのよ、二胡。うふ。

 

香港にいるときからずっとやりたかったんだけど、相方氏にも反対され、仕事も始めちゃったりして、結局習うことはできませんでした。 が、北京で、というか、うちの近所でレッスンが受けられることがわかったので、ついについに、二胡を手にすることに~☆

まだレッスンは4回目、D調の、それもキラキラ星レベルですが、弾いていると頭の中がからっぽになってくれて、リラックスしていくのがわかります。

大人になって始める楽器っていいですね。小さいころのピアノのおけいこってストレスだったんだけど(笑)

 

ところで、タイトルの殺猪。 中国語では、下手な二胡の音のことを、豚の断末魔にたとえて、こういうそうです。ぐはー。早くぶたちゃんから脱出しないと。

 

拍手[3回]


2010/04/15 00:12 | Comments(0) | TrackBack(0) | 北京・独り言
イライラ

年をとってくると、気が短くなる人も多いそうですが(うちの相方氏とか) 私は結構待てる女になってきた気がします。

というのも、こことかで暮らしたりね、オトコ三人の母とかやってたりしますとね、もうイラついたってしゃーないじゃん、てな感じで落ちつかざるを得ない状況に立たされることが多いわけでしてね。ん?これ「身から出たさび」って言います?違うよね?違うって言って。

好きでこうなったわけじゃねーやい、とつぶやきつつ、いびつながらも まーるくなってきてる自分を、時折ほめてあげたりしちゃうわけで。そうよ、誰もナデナデしてくれないけど。

 

ところが。

(特に)今年に入ってからの ネットのひどさには、さすがにイライラしっぱなしですの、オクサマ。だって、ふたこと目には「このサイトにはアクセスできません」だよ。もう。なんで?ねえ。どして?なんなのよいったい。

一日何度パソに向かってつぶやくことやら。

ああああああ。ストレスたまるぞぉーーーーー。ネットが気分転換にならないって。

 

本日の一枚

 IMG_5247.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

青空床屋

はさみと椅子があれば、そこが床屋さん。なんかいいな。白い上着着て、切ってるとこがまたいいかも(笑)

 

拍手[2回]


2010/04/13 22:42 | Comments(0) | TrackBack(0) | 北京・独り言
すみれの花咲く頃

 

北京は春になってもからっから。

 

風も、土も、からっから。

 

 

でもすみれが咲いてました。

 

 

春だね~☆

 

 

 

 

 

 

 

 

れんぎょうはまだつぼみでした。あと3日くらいかな。

 

拍手[1回]


2010/04/06 20:12 | Comments(0) | TrackBack(0) | 北京・独り言

<<前のページ | HOME |
忍者ブログ[PR]