忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/11/21 17:17 |
瑠璃廠から前門へ

IMG_5428.JPG

宣武門の南堂からは、お天気もよかったので、瑠璃廠へ行ってみることに。

 

瑠璃廠は、その昔瑠璃瓦を焼く工場街だったのだそうですが、それがいつの間にか文人墨客の集まる場所となり、200年ほど前には、すでに今のような骨董や筆、印鑑などを扱う店が軒を並べるようになったとか。

今では観光客でにぎわう通りの一つ、となっています。道の両わきには、外国人の考えるチューカチックな店が並び、いかにもいかにもな骨董やら、お茶やらのお店がずらり。日本人のお客さんも多いのでしょうね。あちこちで日本語で声をかけられました。うちら、買う気もお金もないんですけど・・・(笑)

 

IMG_5429.JPG

 

 上の写真が 瑠璃廠西街 こちらは東街 どちらも似たような感じだったんだけど、お店の種類は違うのかな?前門へ抜けたかったので、この日は東街しか行きませんでした。

そのうち印鑑でもつくりたいな、とは思ってるんだけど、まずは相場を知らないとね。この通りのお茶屋さんに入ってみたけど、市場の3倍くらいの値段だったから、やっぱりこの通りはなんでも高いんだと思うの。

この道のあと、くねくねと曲がる鼓同に入り込んでしまいました。

方向音痴の面目躍如<威張れることではない

なんとか抜けましたけどね。お日様が無かったら、迷うとこだったよ、あぶねー

(太陽で方角を知るのだ<原始人的発想ですが、なにか?)

 

半年ぶりくらいの前門。

置物だとばかり思っていた電車が動いていてびっくりー。観光客もさらに増えてるし。

IMG_5430.JPGIMG_5431.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正陽門と箭門。やっぱりでかい。

というわけで、この日もてくてくとかなーり歩きました、まる。

 

拍手[2回]

PR

2010/05/17 21:52 | Comments(0) | TrackBack(0) | 北京・そぞろ歩き

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<きけるけどきけない | HOME | なんだかなー>>
忍者ブログ[PR]