忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/17 13:00 |
見せ場作りの達人

 5月9日 スペインGP カタロニアサーキット

1. M・ウェバー   レッドブル

2.F・アロンソ     フェラーリ

3.S・フェッテル   レッドブル

ヨーロッパラウンド開始、3週間ぶりのレース、ということで、やっぱりワクワク☆ 2週間なら平気なのに3週間空くとずいぶんお久しぶりの感がございます。

さて、スペインはバルセロナ、カタロニアサーキットですが、ここは抜けないサーキット、ポールシッターがそのままチェッカー、というのがずっと続いております。しかもここで勝った人がその年のチャンピオンになる確率が高いとか。

今年の最速車、レッドブルに乗るフェッテルくんが、今回もポールだろな、とか思ってたら、あらまあPPはウェバー氏ではありませんか。元祖とっちらかりのウェバーさんですが、ここのところは突撃もなくってつまんないのよね(こらこら)

レースはウェバーが一度もトップを譲ることなくPP to WIN。つまらんっちゃつまらん。まあ、そんなサーキットなんだからね。

そんなレースにでかい一石を投じるのが、われらがマクラーレンのルイスくんなんでありました。

レースも残り2週というところであれだもんね。あれってホイールが壊れたの?車のせいなの?ドラテクの問題じゃなくて?てっきりタイヤに厳しい走りの彼のせいで、バーストしちゃったんだと思いましたよ。

あーーーもうっ!!マクの18ポイントーーー!!

 

なんつーか、彼って見せ場つくるの上手いですよね。まあ、最後の最後になんかやらかすってのは、マクの伝統で、そういう意味じゃ彼は、正統後継者なんでありましょうけれど。

でさ、ジェンス。いくら見せ場担当じゃないっていっても、あんなふうにずっと後塵を拝してばっかってのは、いかがなものかと。前年度チャンプの名が泣きますぞ。

 

ま、そんなこんなのスペインでしたが、アロンソは母国で2位ゲットだし、閣下は4位。ポディウムが見えてきましたね。次回は閣下がマイスターと称されるモナコ。さてさてどんなレースになりますことやら。

というわけで、本日の一枚

152897.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

赤いアロンソ・テポドンウェバー・べっちゃん(Dさま、ナイス命名)

左の人って誰だったっけ。

拍手[4回]

PR

2010/05/10 14:48 | Comments(0) | TrackBack(0) | F1

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<郁金香花展 | HOME | 日曜日のタワゴト>>
忍者ブログ[PR]