忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/10/17 12:58 |
ブカツ その2

昨日木曜日は、胡同倶楽部の第二回目(二回目半かなー)の活動日でした。

大事な活動日でありながら、ワタクシ、カメラを忘れてしまうという体たらく・・・あーダメダメじゃん。 おまけに、その前の記録もまだだしー ダメダメの二乗じゃん

・・・というわけで、このあいだの続きをば取り急ぎアップアップ。

 

史家胡同53号

好運ホテル

保護単位の四合院をそのままホテルにしているところ。

ハオユンホテル という名前です。 欧米人に人気ありそうねー。

好運ホテル 2

パンフレットありますか?とか尋ねがてら、ちゃっかり中に入って写真を撮りました。さすがに部屋の写真を撮らせて、とは言えませんでしたが(笑)美しい中庭です。左端手前がオフィス、残りが客室になってるようです。二進式の四合院のようで、さらにもうひとつ中庭があるそうな。

このホテルのHPはこちら http://www.haoyuanhotel.com/index.htm

結構良いお値段ですな。欧米人相手だからでしょうけど。

 

礼士胡同129号

李鴻臣という塩商人の邸宅だったそう。その後は一時期インドネシア大使館にも使われたのですって。

ここも保護単位なのですが

好運ホテル 2

残念ながら「謝絶参観」の文字が・・ 今は、政府の機関(文化部)が使用してるそうで。 だいたい政府に関係する機関が使用しているところは、参観はおろか写真撮影も禁止されてまして、この日も

腕に腕章をつけたおばちゃんに、ずーーっと監視(?)されちゃいました。別に注意はされなかったんだけどね。

ところで、ここは2001年の大ヒットドラマ@中国 「大宅門」のロケが行われた場所だそうです。ふーん。大宅門 っていうのは、今の同仁堂を興した一族を描く、大河ドラマみたいなもんだったらしい。ふーん。 変面で有名なレストラン 大宅門 とは無関係なんだね。

 

拍手[2回]

PR

2010/04/16 23:47 | Comments(0) | TrackBack(0) | 北京・そぞろ歩き

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<ひとやすみ | HOME | 殺猪>>
忍者ブログ[PR]